大分県女子師範学校校歌2

作詞 葛原

作曲 弘田龍太郎

 

1.
御国の栄 さながらに 昇る朝日も 豊の海に
ゆたけく寄する 潮さいも はえある桜も しめすなり
時をし守りて まごころを みこと かしこむ少女我に

 

2.
みずから遠く 道求め 日夜息まず 流れ来ては
いそしみ はげみ朝夕に 心の鏡を みがけよと
大分川こそ さとすなれ 清きはほこりの少女我に

 

3.
夕陽に映えて聳えつつ 希望気高き 由布の峯も
かすみに笑う やさしさを 秘めてぞ床しき 姿なる
二つの心を 一つにて 大和撫子 かざす我等

 

その他の校歌

 

お知らせ

令和元年度総会終了

    事業計画及び予算書決定

 

お詫びと訂正

豊友会報141号1面の教育学部長のお名前の

記載に誤りがございました。

正しくは「古賀精治」です。(誠→精)

お詫びして訂正いたします。

   問い合わせ先  TEL;097-556-0145

                            FAX;097-535-7089

       E-mail:bundai-hoyu@fuga.ocn.ne.jp

 電話の問合せ時間;月…火…水…金の10:00~16:00

 

 

 

 

 
 

Twitter - 在学生が配信中